トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

『ミノタウロス』読書日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-24

2010/7/24 Twitter読書メモ(『ミノタウロス』と新潟弁についての推論)

| 14:48 |  2010/7/24 Twitter読書メモ(『ミノタウロス』と新潟弁についての推論) - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  2010/7/24 Twitter読書メモ(『ミノタウロス』と新潟弁についての推論) - 『ミノタウロス』読書日記

『ミノタウロス』の農民言葉に新潟弁(長岡弁ではないかと推察)が意図して使われているのは、長岡藩がよそもの支配(『ミノタウロス』の地主階級)で武士階級は三河弁を使いそれ以外は地の言葉を使っていた、になぞらえているのではと

http://twitter.com/snowystreet/status/19352688816

つまり『ミノタウロス』の表現の選択について推察し、ただ、そう言ってしまうには自分の知識が足りないので(戦国と幕末の長岡藩しか知らない)、おさらいというかざっくり長岡の歴史を知ろうと考えた次第です。

http://twitter.com/snowystreet/status/19352966470

2010-07-22

更新メモ

| 00:05 | 更新メモ - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 更新メモ - 『ミノタウロス』読書日記

ページ進捗

まで更新(未整理)。

グループキーワード

索引を整理。小説本文に出てくる項目はq(引用)タグで囲むことにした。

手がかりとなる重要な言葉を分類するためのキーワード分類をいくつか考えてみた。うまくいかなければ変更したい。

2010-07-18

開設しました。

| 00:23 | 開設しました。 - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 開設しました。 - 『ミノタウロス』読書日記

佐藤亜紀の小説『ミノタウロス』を、私は大傑作であると思っています。

で書いた通り、『ミノタウロス』の感想を書こうと取り組んだところ少し考察しただけではとても手に負えないものとわかり、今後時間をかけて読解していくことを思い立ちました。

ひとまずは精読から始めていきます。

このサイトについて
  • g:minotauros 佐藤亜紀『ミノタウロス』考 Минотавр

佐藤亜紀の小説『ミノタウロス』(講談社、2007年5月)の研究、考察のためのノート。

2010年7月17日開設。随時更新、現在未完成です。

底本、典拠

佐藤亜紀『ミノタウロス』講談社文庫 初版 2010年5月14日発行

ミノタウロス (講談社文庫)

詳細は→ 底本、典拠

筆者

yukatti