トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

『ミノタウロス』読書日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-04-29

佐藤亜紀新刊『スウィングしなけりゃ意味がない』新聞書評ほか各媒体掲載書評まとめ

| 20:15 | 佐藤亜紀新刊『スウィングしなけりゃ意味がない』新聞書評ほか各媒体掲載書評まとめ - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 佐藤亜紀新刊『スウィングしなけりゃ意味がない』新聞書評ほか各媒体掲載書評まとめ - 『ミノタウロス』読書日記

佐藤亜紀の新作長編小説『スウィングしなけりゃ意味がない』(2017年3月2日発売、角川書店)が好評で、新聞各紙や雑誌等各媒体に書評・短評やインタビューが次々掲載されています。

それらのなかからウェブ上で閲覧できるものを下記にまとめました。

  • 2017年4月29日 当記事公開
  • 以下、更新履歴
    • 新聞掲載書評
      • 2017年4月30日、毎日新聞掲載書評を追加。
      • 2017年5月14日、東京新聞掲載書評を追加。
    • 雑誌掲載書評
      • 2017年5月16日、週刊ポスト2017年5月26日号掲載書評を追加。

新聞掲載書評

新聞掲載著者インタビュー

雑誌掲載書評

『スウィングしなけりゃ意味がない』重版発売中、3刷も決定。

単行本(紙の本)と電子書籍版、発売中です。

角川書店(KADOKAWA)から単行本と電子書籍が同時発売されました。電子書籍版には特典として著者によるあとがき「跛行の帝国」、紙では載せきれなかったロングバージョン*が収録されています。

  • 単行本

スウィングしなけりゃ意味がない

  • 電子書籍版Kindle

スウィングしなけりゃ意味がない (角川書店単行本)

2017-03-04長編小説『スウィングしなけりゃ意味がない』、2017年3月2日発売!

長編小説『スウィングしなけりゃ意味がない』、2017年3月2日発売!

| 02:15 | 長編小説『スウィングしなけりゃ意味がない』、2017年3月2日発売! - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 長編小説『スウィングしなけりゃ意味がない』、2017年3月2日発売! - 『ミノタウロス』読書日記

1940年代、ナチス政権下のドイツ、ハンブルクを舞台にした長編小説『スウィングしなけりゃ意味がない』。2017年3月2日、角川書店から単行本書籍電子書籍版が同時発売されました。

スウィングしなけりゃ意味がない(単行本書籍) スウィングしなけりゃ意味がない (角川書店単行本Kindle版)

巻末には佐藤亜紀本人によるあとがき「跛行の帝国」が掲載されています。参考文献・資料も記載されているのでじっくり確かめたいところ。単行本と同時発売された電子書籍版では、特典としてこの「跛行の帝国」の「紙では載せきれなかったロングバージョンを収録*」とのことです。

この作品に関する情報を下記にまとめています。

初出について

この作品の初出は雑誌「文芸カドカワ」(カドカワ)連載でした。

  • 2016年4月号(2016年3月配信)〜2017年1月号(2016年12月配信)最終回の全10回掲載されました。
  • このたびの単行本化にあたり加筆・修正されています。

掲載雑誌など詳しくは、→小説『スウィングしなけりゃ意味がない』初出について をご覧ください。

サウンドトラック

参考動画

Hamburg 1948 - Rare Footage in color and HD - YouTube : https://www.youtube.com/watch?v=Qpu-zqDbnN0

2016-03-10

小説『スウィングしなけりゃ意味がない』 雑誌「文芸カドカワ」(カドカワ)にて連載開始

| 19:29 | 小説『スウィングしなけりゃ意味がない』 雑誌「文芸カドカワ」(カドカワ)にて連載開始 - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 小説『スウィングしなけりゃ意味がない』 雑誌「文芸カドカワ」(カドカワ)にて連載開始 - 『ミノタウロス』読書日記

佐藤亜紀の新連載小説『スウィングしなけりゃ意味がない』第1回が、2016年3月10日、雑誌「文芸カドカワ 2016年4月号」(カドカワ)に掲載されています。【イラストレーション】は信濃八太郎さん。

第1回は、1939年ナチス政権下のドイツ、ハンブルクが舞台。

文芸カドカワ 2016年4月号

デューク・エリントン・オーケストラ「スウィングしなけりゃ意味がない」

It Don't Mean A Thing(1932年)

「Pick Yourself Up」

フレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースの映画『有頂天時代』Swing Time(1936年)より