トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

『ミノタウロス』読書日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-02-26

佐藤亜紀『醜聞の作法』読書会報告(2011年7月2日) 報告者:岡和田晃氏

| 00:58 | 佐藤亜紀『醜聞の作法』読書会報告(2011年7月2日) 報告者:岡和田晃氏 - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 佐藤亜紀『醜聞の作法』読書会報告(2011年7月2日) 報告者:岡和田晃氏 - 『ミノタウロス』読書日記

岡和田晃氏のご尽力による、読書会報告。

『醜聞の作法』は18世紀フランス革命前の「パンフレット」をめぐる「醜聞」のどたばた…現代のTwitterにも似たような、といった大筋(参考: お探しのページは見つかりませんでした|講談社BOOK倶楽部 )のほかに、私の理解では、佐藤亜紀氏ご自身のお好きなもの(参考:著者インタビュー<佐藤亜紀先生> )が詰まっているけれども読者にはなかなかそれと気付きにくい、美しくも複雑な小説にもなっていると思います。この読書会では、岡和田氏はじめ参加者の皆様から貴重なレクチャーを頂くことが出来ました。

読書会の開催ならびに報告につきましては岡和田氏に深謝するとともに、私の自身の力不足により報告におきまして岡和田氏に多大なご負担とご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。参加者の皆様にもご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。

醜聞の作法 (100周年書き下ろし)

2013-02-21

佐藤亜紀『1809 ナポレオン暗殺』(文春文庫)の格好良さ

| 22:00 | 佐藤亜紀『1809 ナポレオン暗殺』(文春文庫)の格好良さ - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 佐藤亜紀『1809 ナポレオン暗殺』(文春文庫)の格好良さ - 『ミノタウロス』読書日記

asin:B00BF706VK

『1809 ナポレオン暗殺』(文春文庫)Kindle版 3月22日発売の配信予約が開始されています。紙の本ではもう新刊で買えなかった作品なのでともあれ電子書籍での刊行はうれしい。予約すると3月22日に自動配信されるとのことです。

それに合わせて一言感想をツイート・読書メーターに投稿したので、以前の読書メーター投稿と合わせてここにアーカイブします。

数年ぶりの再読。「世界が崩れ去った後の自由」は、いま読むと以前よりも切実に感じられたし、今回はこの小説の背後にある分厚さ(歴史、細かい知識、当時の社会情勢など)、緻密さに圧倒された。男女の恋愛と男同士の感情、肉体と精神の動きも鮮やかだ。

1809年、フランス占領下のウィーンが舞台。すごく丸めて言うと格好良い。自分で自分を作り上げている人たちが躍動するさまがとても美しい。

1809―ナポレオン暗殺 感想 佐藤 亜紀 - 読書メーター

2013-02-15佐藤亜紀『ミノタウロス』『金の仔牛』読書メーター投稿アーカイブ

佐藤亜紀『ミノタウロス』で見える「景色」の普遍性

| 18:17 | 佐藤亜紀『ミノタウロス』で見える「景色」の普遍性 - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 佐藤亜紀『ミノタウロス』で見える「景色」の普遍性 - 『ミノタウロス』読書日記

ミノタウロス (講談社文庫)

『ミノタウロス』 (講談社文庫)Kindle版購入を機にまた読んでみました。

一昨日、読書メーターに投稿したものをアーカイブとしてこちらにもまとめておきます。

何回目かわからないけどまた読んでみた。この小説が描いているものは私にはこんなふうに見える。…時代的な背景もある厳しい社会情勢に抗って少年たちが生きるために暴力をふるい非道なことをしてもなお生きようとし、しかしやはり力が足りず大人に殺されてしまう、人々が殺し殺される社会。いつ読んでも、いまのどこかここかに必ずあてはまる。

http://book.akahoshitakuya.com/cmt/26151155

佐藤亜紀『金の仔牛』で見える輪舞、色と動きの魅力

| 18:17 | 佐藤亜紀『金の仔牛』で見える輪舞、色と動きの魅力 - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 佐藤亜紀『金の仔牛』で見える輪舞、色と動きの魅力 - 『ミノタウロス』読書日記

金の仔牛

Twitter文学賞投票時のツイートに『金の仔牛』について一言書きそえていたので、その部分を読書メーターに投稿しました。

18世紀初頭ルイ15世即位後、オルレアン公フィリップ2世による摂政時代のパリが舞台。ミシシッピ・バブルで人々の欲望が独楽の如く輪舞をはじめ、色めいて人々も時代もまわりさざめき、やがて独楽は回転をやめる。その動きの記述の見事さに心ときめく。

https://twitter.com/snowystreet/status/301340288113324032

この輪舞や「独楽」の色や動きはこのミシシッピ・バブルに限ったものではなく、やはり普遍的にあらゆる時代・社会で起こりうることだと思います。日本だと典型的にはバブル景気の頃、そして日々の欲望……。

2013-02-03

「佐藤亜紀小説一覧」を作成しました。

| 22:13 | 「佐藤亜紀小説一覧」を作成しました。 - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「佐藤亜紀小説一覧」を作成しました。 - 『ミノタウロス』読書日記

佐藤亜紀小説一覧

このたび、

を作成しました。作家・佐藤亜紀氏の著作から小説をピックアップしたものです。今後も随時更新していく予定です。内容は、

  • 単行本・文庫本刊行年
  • 初出(文芸雑誌など)
  • 受賞記録
  • 出版社やオンライン書店、カーリルへのリンク
  • 書誌情報

のほか、それぞれの小説ごとに各種参考リンクもまとめてみました。その中には、オンラインで読める刊行当時のインタビューや解説文などもあります。

佐藤亜紀の小説読者やこれから読んでみたいとお考えの方々の一助となりましたら幸いです。

サイト名を変更しました。

合わせて、「佐藤亜紀小説研究ノート」にサイト名を変更しました。これまでサイト名にしていた佐藤亜紀『ミノタウロス』だけでなく、他の作品も合わせて広く考察していきたいと思っています。