トップ 最新の日記 ユーザー登録 ログイン ヘルプ

『ミノタウロス』読書日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-01-30佐藤亜紀氏最新作雑誌連載中

佐藤亜紀「金の仔牛」第1回(小説現代2012年2月号)

| 15:00 | 佐藤亜紀「金の仔牛」第1回(小説現代2012年2月号) - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 佐藤亜紀「金の仔牛」第1回(小説現代2012年2月号) - 『ミノタウロス』読書日記

1715年、ルイ14世崩御、ルイ15世即位の瞬間(『四時十五分』)から小説は始まる。しかしすぐ、1719年5月に飛ぶ。

1719年5月、フランス・パリ。ミシシッピ会社の株を操る経済小説と、ブラックマネーや贓物を操るうさんくさい連中のちまちました騙しあい。小さな器の話がそのまま巨大に膨らんでいく面白さ。独楽の中心にいるつもりでほくそえんでいたら、自分も実は他の人物の独楽のふちにいて回されている側だった。そんな独楽と独楽の重なりあいの馬鹿馬鹿しさと、回されているとわかっていても儲かるなら結構と思い定めるふてぶてしさとしたたかさ。そしてそれらの独楽は、もっと大きな独楽の上に乗っている風である。つづきが楽しみだ。

小説現代 2012年 02月号 [雑誌]

佐藤亜紀氏最新作雑誌連載中

| 14:42 | 佐藤亜紀氏最新作雑誌連載中 - 『ミノタウロス』読書日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 佐藤亜紀氏最新作雑誌連載中 - 『ミノタウロス』読書日記

トップページで既にお知らせしているとおり、今現在、佐藤亜紀氏の最新作として下記2作の雑誌連載が始まっています。

金の仔牛

新作長編小説。

小説現代 2012年 02月号 [雑誌]

メッテルニヒ氏の仕事

評伝小説。

文学界 2011年 11月号 [雑誌]